イベントのお知らせ

2013年

9月

22日

津嘉山酒造所修復応援プロジェクト開始宣言

国指定重要文化財

津嘉山酒造所修復応援プロジェクト

一みんなで守ろう地域の宝一

 

「津嘉山酒造所施設」は、平成21年 6月30日 に国の重要文化財に指定されました。

 平成23年度から修復事業がはじまり、現在、「麹屋」部分の修復が行なわれています。引き続き「主屋・工場」部分の修復が行なわれますが、施設全体の修復には多額の費用がかかります 。 事業主体の津嘉山酒造所でも修復費負担額の捻出に努力しているところですが、小規模な酒造所にとっては莫大な負担となっています。

 平成17年から保存活動を行っている「津嘉山酒屋保存の会」では、「沖縄に唯一残る戦前の木造泡盛工場」という地域資源を保存修復し、伝統的な泡盛文化と建築文化を次世代に引き継ぐために、会員のみならす、多くの方々に呼びかけ寄付を募ることを決め、下記のプロジェクトを実施することにしました 。みんなの手で、国指定重要文化財である「津嘉山酒造所施設」の保存修復事業を成功させましょう!あたたかいご協力をよろしくお願いします。

 

  • プロジェクト1 「赤瓦結マール計画!」→詳しくはこちらへ
  • プロジェクト2 「記念ボトルを買おう!」
  • プロジェクト3 「名酒・國華のオリジナルボトルを作ろう!」
  • プロジェクト4 「津嘉山酒屋保存の会の会員になろう!」
  • プロジェクト5 「國華を飲もう!」

 

 プロジェクトの開始は、…9月21日(土)午後5時

 

9月21日土曜日午後5時〜8時、津嘉山酒造所で、プロジェクト開始宣言イベントを行ないます。コンサートなどなど。

2011年

4月

03日

第4回フォークの日 in 津嘉山酒造所

4月9日土曜日 17:00〜21:00

参加費:1000円、抽選会もあります

限定記念ボトル販売 1000円 49本限定!!

 

 

17:00〜18:00 工場見学

18:30〜21:00 よんなーライブ

 

よんなーライブの出演者

 

オカリナ同好会マザー・グース

太田ダイ

クラポップ鍵盤ハーモニカクラブ

未来夢

やんばるheatオーケストラ

2010年

12月

01日

華酒まつりのお知らせ

華酒まつり」のお知らせ

 

12月4日土曜に「華酒まつり」が行われます。
会費は千円。会場は津嘉山酒造所です。
3時頃から開場です。
5時頃からコンサートがあります。
國華のお酒が当たる抽選会もあります。
お気軽にお越し下しください。

2010年

6月

19日

ふたつの壕~沖縄戦の自然壕と幻の松代大本営壕~

語りと唄三線による構成

ふたつの壕(原題「肝苦りさぁ沖縄」)

~沖縄戦の自然壕と幻の松代大本営壕~

 

が津嘉山酒造所にて催されます。

語りと唄三線による構成

ふたつの壕(原題「肝苦りさぁ沖縄」)

~沖縄戦の自然壕と幻の松代大本営壕~

 

2010619日(土)

[場所]津嘉山酒造所

[時間]開場 PM6:00 開演 PM6:30

[料金]1,000円(高校生以下無料)

[お問い合わせ] 090-8660-1269(宮城)

[企画・制作] まぶいの会・京都

[協力]ギャラリーみんたまあ、名護博物館友の会、津嘉山酒屋保存の会、南風原文化センター

 

くらしの中に戦さがあった

戦さのなかにくらしがあった

ひとと人との絆があった

 

 京都在住の演劇経験者が集まり、沖縄戦の体験記録を語る「肝苦りさぁ沖縄」を、大阪大正区・関西沖縄文庫で試演させて頂いたのが1997年。その後、夏期に限って京都・大阪を中心に松代のある長野県・岐阜県など約40ステージの上演を重ねてきました。

 65年前の沖縄戦の体験記録を読み続けている13年の間に、時代のほうが「肝苦りさぁ沖縄」の語りの世界の方に擦り寄ってきます。

やまとんちゅのやる「沖縄戦の語り」が沖縄の地でうちなんちゅにどのように受けとめられるのか。07年に続く2度目の沖縄上演でも、沖縄の方々の胸をかり、心のより深いところでの交流ができればと思います。とりわけ若い世代の方にも聞いてほしいと願っています。是非お出かけください。

(まぶいの会・京都)

 

[語りの出典]

岡部伊都子 「沖縄からの出発」

      「沖縄の骨」

宮良ルリ  「私のひめゆり戦記」

仲本潤宏  「初年兵の沖縄戦記」

外間信子  「白梅学徒看護隊」

林えいだい 「松代大本営」

板倉弘実  「イッチョルはるか」朝鮮人の強制労働

安座間豊子 渡嘉敷島集団死

安里要江  カーブヤーガマで9ヶ月の娘を餓死

岡部伊都子 沖縄開邦高校「石の声」の実践

 

語り手 池浪教子 岩崎厚子 岡田尚丈 氏田敦 中田達幸 松崎恭子

三線  尾鷲武志

企画  金谷雅之

演出  佐々木しゅう

照明  津田とし子

音響  西川宏

美術  藤原稔

制作  岡田佳美 佐々木公子 分寺裕美

2010年

4月

09日

第3回フォークの日 in 津嘉山酒造所

第3回フォークの日 in  津嘉山酒造所 が開催されます。

 

2010年4月9日 午後6時半より開演です。

 

記念ボトルも49本限定!!

フォークの日2010ポスター
フォークの日2010ポスター

入場料1000円です。一部は津嘉山酒屋保存の為に使われます。

 

イベント出演は

 

いさみ・オカリナ同好会・高井愛・やんばるHeatオーケストラ&よしみ

 

もしかして大物ゲスト出演もあるかもよ。

 

お問い合わせは保存の会か津嘉山酒造所へ。

2009年

12月

06日

アグーを考える会×津嘉山酒造所 Vol.2

内澤旬子さん講演会

12月6日(日)午後4時〜 津嘉山酒造所

会費1,000円(要予約)

 

講演会終了後、内澤さんを囲んで交流会をします。

参加費500円(要予約)

 

お問合せ

アグーを考える会

山本:090-7475-5266

小島:080-3963-7614

 

 

内澤旬子さんのBlog

空磔絵日記 http://kemonomici.exblog.jp

 

 

 

2009年

11月

03日

重要文化財指定祝賀会のお知らせ

この度、津嘉山酒造所の主屋・麹屋が国指定の重要文化財となりました。

重要文化財指定を祝して記念式典・祝賀会が開催されます。

 

「津嘉山酒造所施設」重要文化財指定を祝う会

113日(火)文化の日

記念式典 午後4時~午後430

祝賀会  午後440分~午後6

 

津嘉山酒造所:名護市大西1146

会費1,000

 

駐車場はありません。ご注意下さい。

 

祝賀会の様子

2009年

6月

21日

アグーを考える会 in 津嘉山酒造

保存の会のイベントではありませんが、津嘉山酒造所でイベントがあります。

 

津嘉山酒造 国華の

かしじぇーを食べて育った

「アグー」に舌つづみを

うちながら、

「アグー」について

語り合いましょうの会

 

が開催されます。

アグーを考える会 in 津嘉山酒造 09.06.21

とき 6月21日(日) 3時から5時

ところ 津嘉山酒造所 名護市大中6-14-1

参加費 1,000円(要 申し込み)

お問い合わせ 090-7475-5266(青空牧場 山本)

       0980-44-3639(FAX)

 

ふるってご参加ください。また、要申し込みとなっていますのでぜひ申し込んでから参加ください。

2009.06.21


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
© 2009 津嘉山酒屋保存の会